デザインについて

トップページ > デザインについて

「ハックスター」のデザインとは

他業種のデザイン実績
多業種のデザイン実績
創業から今までの間でさまざまな業種のお客さまの看板を手がけてきました。
その経験から、あらゆるお客さまの戦略に合わせたデザインを制作することが出来ます。
看板に特化したデザイナー
看板に特化したデザイナー
看板業者として看板をメインに置いて広告を制作しています。
どうすればお客さまに対して効果の出るデザインを制作できるか、看板屋としてのノウハウをデザイナーも持っています。
ブランディングを意識
ブランディングを意識
長期的な目線で判断し、店舗拡大などの流れを読み取りデザインを制作することが可能です。
CIに沿ったデザインを制作することで、お客さまのブランディングに貢献します。

例えば看板のデザインをした時の流れを写真付きで紹介します。

デザインの流れ
あれこれをどうする。
営業からデザインの制作依頼を受けます。
(案件によってはデザイナーが直接お客さまと打ち合せします。)
あれこれをどうする。
営業から受けたデザイン指示書や打ち合わせ内容をもとにデザインの制作を行います。
あれこれをどうする。
営業がデザイン提案(打ち合わせ)をする他に、デザイナーが直接お客さまと電話やメールなどでデザイン修正のやり取りを行います。
デザインの流れ
あれこれをどうする。
お客さまからデザイン確定のご連絡を頂き、発注書を受け取ります。
あれこれをどうする。
デザイン確定指示を受け次第、出力用のデータを作成し、出力・施工指示を出します。
あれこれをどうする。
製作部門にて看板が取り付けられ完成です。